お金とココロが一緒になる人ほど元気が出ない理由 | 青春エイリアンズ商店日記

お金とココロが一緒になる人ほど元気が出ない理由

なかなか終息する気配のないコロナ禍。経済的な課題や不安を抱えながら生活している方もますます増えてきていると思います。

 

「どうしても、お金のことを気にしている時間が増えた」

2020年を振り返った時に、そんな印象を受ける人も多いのではないでしょうか?

 

そして、お金のことを考えているとなぜか元気がなくなる。不安や焦りが大きくなってくる。いつの間にか落ち込んじゃってる。
今より少しだけ、健康的に生きていたいだけなのに……。

そんなモヤモヤを、感じていませんか?

 

その原因はズバリ・・・

「お金とココロが一緒になっちゃってるから」

ここに根本的な原因があるんです。

 

2020年もそろそろ終わりが近づいて来ましたが、こんな年末だからこそ知りたい「お金の正体」について、学んでみませんか?

 

青春エイリアンズで公開中の宇宙海賊舞装団ラヂオ「お金の封印を解く!!」のお試し視聴をYouTubeにアップいたしました。

カラダのプロ、一流マッサージ師の響社長だから教えられる「お金とカラダの不思議なつながり」を超超超わかりやすく解説する、お金の授業パート1です!

 

スキマ時間で耳から学べるラヂオ形式なので、お仕事中のあなたや、家にいながら学びたいあなたにピッタリ。

ぜひぜひ、お聴きください!

以下、ちょっとだけ本編から抜粋です。

現代人の時間と空間はお金に封印されている

お金に封印されているのが、私たち現代人の現状ですよね。この「時間」と「空間」がお金に封印されているんじゃないか?と。

それを「戦争経済」なんてワードで言ったりもしてます。

 

やっぱり「お金とカラダがどう繋がるか?」って話がありますよね。

でもそこがイマイチ「よく分かんないな〜」って人も多いと思うので、今日はまどろっこしい話は一切抜き。

いきなり「9個のマスターキー」をプレゼントしちゃおうかな、と。

このカギがあれば、お金の封印解けちゃうよ?と。

 

お金で安心や生きがいは買わない方がいい

まず一つ目のカギです。

「お金の量の変動に、感情的価値(安心や生きがい)を投影するのをやめよう!」

つまりお金の量、多いとか少ないとかに、私たちってついつい感情的価値を投影しちゃってるんですよ。

 

ちょっと難しい言葉だけど、つまり・・・

「多いのが羨ましい」とか
「多いのが安心だな」とかを、

私たちってついつい思いがちですよね?

その投影をやめるところから、まず始めなくちゃいけない、って話なんですね。

 

お金とココロを切り離してみよう

「お金」ってどうしても「ココロ」とリンクしちゃってますよね?貯金がなくなってくると「やばいやばい」みたいな。

 

今、コロナで世の中全体がそうなっていると思うんですけど、そもそも「経済って何だったのか?」って話をしたいんですね。

今、私たちが置かれている状況を、お金なしで考えることはできない、と。

 

でも、『「お金」と「自分の心模様」は、一旦、切り離してみない?』それがお金の封印を解く最初のカギなんですね。

ここを切り離してみないと、封印が解けないんですね。
要は「宝くじ当てたい!」で終わっちゃうから……

続きは、動画でお楽しみください(^^)

――――――――――――――――

青春エイリアンズでは、カラダのプロ・響社長がお金のこと、経済のこと、科学のこと、歴史のこと、宇宙のこと、キミが暮らすこの星にまつわるあらゆる疑問を、キミの大切なそのカラダと結び合わせて教えてくれる。
そんな世界でたった一つの「叡智(えいち)」が学べるオンラインの学校です。

 

僕らの不安や恐怖は、いつも「知らないこと=無知」からやってくる。

東洋医学を極めたプロマッサージ師の響社長から、キミが本当に学びたかった、この世界の違和感の正体を教わろう!

続きは、青春エイリアンズでお待ちしています!(^^)