【衝撃ガチ】本物UFO動画4選!2021年の最新トレンドUFOがこちら!! | 青春エイリアンズ商店日記

【衝撃ガチ】本物UFO動画4選!2021年の最新トレンドUFOがこちら!!

よう!ブラザー!

【いる派】ライフの調子はどうだい?

なんせ5月だからな、五月病なんかになってないか?

まあしかし、もしなっていても大丈夫だ!

6月になれば、治る!!!

よし、それじゃあそんな感じで今日も楽しい【いる派】ライフを謳歌しようか!

当局はいつも書かせてもらってるけどさ、

これはフィクションではない

エイリアンは実在する

ということはつまり・・・

エイリアンの乗り物である・・・

UFOもフィクションではない

UFOは実在する

ってことなんだよね!

地球にもいろんな乗り物があるだろ?

チャリ、原付、自動車、電車、飛行機、ヘリ、リニアモーターカー、船、スケボー、三輪車、などなど。

そんな感じで、エイリアンにもいろんな乗り物があるんだよ!

それらを総称してUFO=unidentified flying object=🛸未確認飛行物体🛸と呼んでいるわけだ!!

米国防総省公認、これが本物のUFO

そして、ここ最近こうしたUFO関連のニュースがやたら増えているんだよね。

数日前にもこんなニュースがあったしね。

そうそう、こんな感じで、現代ではもはやUFOはオカルトでも都市伝説でもない。

だって、米国防総省公認なんだぜ?

「UFOはフィクションではない

UFOは実在する

by. アメリカ国防総省」

国家権力が、大真面目にそんな調子なんだぜ?

これ、SFじゃなくて現実だからね?

フィクションじゃなくて、リアルだぜ?

映画じゃなくて、君の住むこの世界のお話だからな!

事実は小説よりも奇なり、だよな!

 

極秘!本物の中の本物UFO動画4選

まあ、そんなことは米国防総省に言われるまでもなく、当局は何年も前から言ってきたことなんだけどさ!

どちらにせよ、【いる派】にとっては生きやすい時代になってきたぜ!って感じだ。

当局もウキウキだよ!

 

ウキウキついでに、今日は当局秘蔵の【UFO動画フォルダ】が火を吹くぜ!!

見逃すなよっ!!!

エーゲ海でバカンス中?巨大UFO現る!

まずはこれ、旅客機の乗客が撮影した動画なんだけど、見ての通り、思いっきりUFOだよな。

場所はエーゲ海上空。

注目してほしいのは、そのカタチだな!

UFOって聞くと「円盤型」をイメージするかもしれないけどさ、あれはUFOのバリエーションのひとつにすぎないのさ。

で、これは「円盤型」じゃなくて、「葉巻型」と呼ばれる種類のUFOなんだ。

葉巻って、みたことある?

ほら、よく映画とかで見るアレだよ。「ゴッド・ファーザー」で、アル・パチーノが吸ってるアレな。

タバコの太いやつ。煙草の葉そのものを何重にも巻いて出来てるから「葉巻」って、そのまんまのネーミングだな。

で、このタイプのUFOは、見た目が葉巻に似てるから、「葉巻型」っていうんだ!

禁煙ブームが当たり前の昨今じゃ、なかなか分かりづらいネーミングになっちまってるが、

元々は1940〜50年代の欧米で、これら「葉巻型」タイプのUFOはよく目撃されてたんだな。

20世紀の前半にはまだ、「葉巻」ってアイテムがポピュラーな時代だったからさ……

「やべーよ!俺、さっきUFO見ちゃった!」

「ええ!?やば!!どんな形だった??」

「え?あー、うーんと、なんか細長くって…、あ!葉巻だ!葉巻みたいな形だったわ!」

「は、葉巻!?円盤じゃなくて!??」

「そ!円盤じゃなくて、葉巻みたいなカタチだったわ!!あと、めっちゃおっきかった!」

「おっきい葉巻が飛んでるとかwwうけるwwこれ、新聞社に持ち込んだらニュースになるんじゃねw??」

「たしかにwwいいね、持ち込もうww」

・・・翌朝の新聞の見出しにて。

『葉巻型の巨大UFO現る!!!』

みたいな感じで、「葉巻型」ってネーミングが定着したんだな。

ちなみに葉巻型ってのは、基本的に円盤型よりもサイズがおっきいことで知られるんだ。

じゃあ、この流れでもういっちょ葉巻型の動画を紹介しよう!!

メキシコ上空に浮かぶ巨大葉巻型マザーシップ!!

お次はメキシコだ。

夜に撮影されているから、UFOの全貌は分からないけど、夜空に浮かぶUFOのライトの並びから察するに、こいつも間違いなく葉巻型!!!

真横に並ぶ6つの光。

これは葉巻型UFOに特徴的なカタチだ。

もしも君が夜空にこの形状の光を見たら、間違いない。

そいつは葉巻型UFOだ!

このタイプの葉巻型は、「マザーシップ」とも呼ばれているんだ。

いわゆる「母船」だな。

円盤型の小型スペースシップよりも大きなサイズで、目撃されることはかなり稀だ。

円盤型が、探索や調査などに使われる機体なら、この葉巻型マザーシップはエイリアンの長距離移動や、長期的な居住空間としての機能も持ち合わせているようだぜ?

一体、中はどんな空間なんだろうな?

死ぬまでに一度は乗ってみたいものだぜ。

じゃあ、次いってみようか!!

堂々と撮影されすぎwwそしてカッコよすぎwww

お次の動画は、「円盤型」だ。

大西洋上空を飛行中の旅客機から撮影されたUFOなんだけど・・・

おい、UFO!お前なんてキレイに撮影されちゃってるんだよwww

いやw当局としてはうれしいことこの上ないんだけどさw

ここまで白昼堂々と、高解像度カメラで撮影されちゃってると、

もはや「未確認飛行物体」とも呼べないんじゃない?ww

ってくらい、肉眼ですら確認し放題飛行物体だぜ!!

なんか途中で「ニョロニョロした物体」が出てくるの、分かる?

雲の下に消えていくように飛んでいくんだけど、

あれ、多分、「調査用のドローン」かなんかなんだよね。

こうやってドローンを飛ばして、エイリアンは地球の「大気成分」や「気象環境」とかを調査してたりするんだよ。

なんでそんなことをするか?っていうと、エイリアンのUFOの動力は、大気中のプラズマや惑星の磁場そのものを使っているからさ。

UFOを飛ばすためには、こうした調査は必要不可欠なんだよね。

JRの職員が、線路の点検をしているようなもんかな?

そう思うと、エイリアンもUFOも、なかなか身近に感じてくるだろ?

じゃあ、次いってみよう!!

実は「水中」もイケるUFOの意外な真実

今日のラストはこれだ!

個人的には、この映像が一番おすすめだぜ!!

かなりレアな映像だ!

海中UFOだと、バルト海のUFOなんかが有名だけど・・・

今回のは、クロアチア北部に浮かぶパグ島で撮影された動画なんだけど、UFOが海中に潜る瞬間が映っている!!

 

【いる派】にとっちゃ、スクープ映像だぜ!!

みた?

すごくね?

海中に潜る瞬間に、

うにーん、シュッ!、ピカーン!、シュッウォ!

みたいな感じで、トランスフォームしたよね??

さすがにCGじゃねーの?みたいな意見もあるけど、実はUFOってのは海中をよく移動してるんだ。

まあ、よく考えれば当たり前だよな。

だって、空より海のほうが、地球人に目撃される確率が低いんだから。

UFOにとっては、海中は快適な航路だってわけさ。

そう、だから実は、空中よりも海中のほうが、はるかにたくさんのUFOが行き交ってるんじゃないか?って推測も成り立つんだよな。

それこそ、我々の目に触れないところでさ。

このようにエイリアンは、地球の科学水準ではいまだ解明されることのない物質を用いてUFOの素材とし、たとえ火の中水の中、この地球中を飛び回っているってわけさ!

乗り物のトランスフォームも、エイリアンにとっては日常的なテクノロジーってわけだ。

ちなみに、エイリアンがどうやってこのような科学水準を実現しているのか?

そして、どうやってこれらのUFOを操縦しているのか?

その謎は、実はエイリアンの「カラダ」にあるのだと、当局はエイリアン・メモの解読の末に突き止めている。

エイリアンと地球人の最大の違い。

それは、「人体の扱い方」にあるのだ!

 

このあたりの事実は、この記事でも触れているから、ぜひ君もエイリアン・メモの【解読】に加わってくれ!

アメリカ国防総省よりやばい情報開示がここにある!!!

それじゃあ、今日はこの辺で!

五月病には気を付けろよ!

また会おうぜ!!